≪ 2017. 05 123456789101112131415161718192021222324252627282930 2017. 07 ≫

ブログランキング

1日1回、クリックしてもらえると嬉しいです!
人気ブログランキングへ

プロフィール

Fuyuhiko

Author:Fuyuhiko
1989年生まれ、東京都内の大学生です。
好きなこと:
早起きして朝日を浴びること
細い路地を歩いてみること
木々に囲まれた場所に行くこと
小説を読むこと
たくさんの本に囲まれていること
木漏れ日のシャワーを浴びること
エッセンシャルオイルを焚くこと
おいしいお酒をほどほどに飲んで、語り合うこと
素敵な人に出会うこと
夜空を見上げること
……etc.

twitter

気ままにつぶやいています。フォローはお気軽にどうぞ。

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

検索フォーム

リンク

ブロとも申請フォーム

おすすめ商品紹介

「真のナチュラル&無添加専門店」を掲げている「魂の商材屋」さんの商品です。私が実際に買ってみて「いいな」と感じたものを紹介します。詳しくはこちらの記事をお読みください。


石けん、シャンプーなど
当店人気No.1アレッポの石鹸(ノーマル )【完全無添加石鹸】 [商品番号:bi2002]


不動の人気 アレッポの石鹸(EXTRA40 )【完全無添加石鹸】[商品番号:bi2004]


最高級無添加「カサブミニ(48g)」 [商品番号:bi2391]


最高級の完全無添加「カサブ石鹸」 [商品番号:bi2006]


【送料無料】トロピコモリンガ石鹸2個セット(ベーシック&月桃100g)[商品番号:bi2475]


モリンガの「トロピコモリンガ石鹸(ベーシック)」お試し25g[商品番号:bi2462]


モリンガの「トロピコモリンガ石鹸(月桃/げっとう)お試し25g[商品番号:bi2460]


モリンガの「トロピコモリンガ石鹸(フコイダン)お試し25g[商品番号:bi2458]


モリンガの「トロピコモリンガ石鹸(ベーシック)」100g[商品番号:bi2463]


モリンガの「トロピコモリンガ石鹸(月桃/げっとう)」100g[商品番号:bi2461]


モリンガの「トロピコモリンガ石鹸(フコイダン)」100g[商品番号:bi2459]


アンナトゥモール・ピュアシャンプー&コンディショナートライアルセット [商品番号:bi2056]


完全無添加アンナトゥモールピュアシャンプー(300ml) [商品番号:bi2029]


完全無添加アンナトゥモール・ピュアコンディショナー(300ml) [商品番号:bi2030]

食品、サプリメントなど
木村さんの奇跡のリンゴ100%「にごり林檎酢(120ml)」 [商品番号:ke3102]


奄美・かけろま島のきび酢 [商品番号:ke3006]


奄美・かけろま島のきび酢【5本セット】 [商品番号:ke3007]


奄美・かけろま島のきび酢【10本セット】 [商品番号:ke3031]


健康と美肌に飲むオイル「有機 亜麻仁油(アマニ油/237m)」 [商品番号:ke3065]


オーガニック亜麻仁油(アマニ油)【3本セット】 [商品番号:ke3066]


健康&美肌のオイル「インカインチヴァージンオイル」[商品番号:ke3089]


モリンガ粒 お試し用(84粒入)[商品番号:ke3046]


モリンガ(400粒入) [商品番号:ke3047]


バランスミネラル78(総合ミネラル液100ml) [商品番号:ke3033]

生活用品など
泡で出てくるエコボトル「泡工房ジュニア」(100ml) [商品番号:ka1016]


泡で出てくるエコボトル「泡工房レギュラー」(350ml) [商品番号:ka1015]


節約型エコボトル「泡工房 Lucky HONU ビッグ500ml」[商品番号:ka1096]


万能洗剤 ジザニア・ゼットブルー[商品番号:ka1049]


オーガニック リップバーム(ペパーミント)[商品番号:bi2343]


オーガニック リップバーム(オレンジジンジャー)[商品番号:bi2342]


オーガニック リップバーム(レモンライム)[商品番号:bi2344]


有機ホホバオイル(スキンケアオイル)[商品番号:bi2271]


天然100%本場青森ヒバ精油(20ml) [商品番号:bi2206]


天然100%本場青森ヒバオイル(100ml) [商品番号:bi2207]


ロゴナのミネラル無添加歯磨き粉 [商品番号:ka1018]

QRコード

QR

RSSリンクの表示

フリーエリア

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--. --. --. (--) --:--  [スポンサー広告コメント:-  トラックバック:-

切なさがこみ上げるとき 

友人との飲み会の帰り道に、急に切なさがこみ上げてきました。同級の友人たちがカップルで歩いている中で、自分は一人で何をやっているんだろう、と。なんで急にこんな気持ちになったんだろう。友人とは言っても、他人は他人、自分は自分、関係ないじゃん。そう思っても、切なさはこみ上げてくるばかり。仕方がないので、途中で少し休憩してから帰宅しました。

なぜか、少しだけ涙腺が緩んできます。アルコールの影響もあるとはいえ、人間ってやっぱりそんなに強くないんだな。そんなことを考えながら温かいスープで気持ちを鎮めて、こみ上げてくる切なさを観察していると、ふと気付きました。あ、この気持ちって、かつて自分に向けられていたあの感情と同じだ、と。

小学校高学年から中学生くらいのころ、私はよく様々な嫌がらせを受けました。当時の私にとって、これは体験辛い体験でした。辛かったこと自体は変わりませんが、今私は、彼らは私がうらやましかったんだろうな、と思います。比較的大きな家に住み、外から見るととても優しい親に育てられ、家に帰れば食べるものがあり、その頃の成績はいつもトップクラスだった私。一方、同じ学校の中には、そうではない人たちがたくさんいました。夕方になるといつもコンビニでたむろしていた人たちは、家に帰っても居場所がなかったのでしょう。授業中に教室を出入りしていた人たちは、授業についていけず、聞いてもなかなか理解できなかったのだと思います。そんな彼らからしてみれば、私の境遇は恵まれたものに見えても、無理はありません。

その時の彼らと同じ感情を自分が経験しているのだと思うと、にわかに気が楽になってきました。ああ、そんなことか、という感じです。彼らに対する私の気持ちは、よく知りもしないで、勝手にうらやましく思われても困る、というものでした。そして、友人のカップルたちも、また思うでしょう。勝手に頭の中で他人の幸せを作り上げて、切なくなられても……、と。

大きな家に住んでいるから、勉強ができるからと言って、幸せだとは限りません。実際、私の家庭では、おそらく人並み以上に大変なことがたくさんありました。たまたまそれが、外からは見えにくかっただけのことです。

世間には、一般に幸せだと思われている基準がいくつもあります。お金がないよりある方が、恋人がいないよりいる方が、借家よりは持ち家の方が、高卒よりは大卒の方が、結婚しないよりはした方が、幸せだと思われています。しかし、私自身が経験したことのないものについては何とも言えないところもありますが、どちらであっても、それぞれにいいことがあり、また大変なこともあるものだと思うのです。

それでも、人間は弱い面があり、他人が幸せそうだったり、自分にないものをもっていると、人をうらやんだり、ねたんだりしてしまうことがあります。「隣の花は赤い」と、ことわざにもある通りです。こんな気持ちになったのは久しぶりで自分で驚きましたが、今日私は、明らかに友人たちをうらやんだし、それで急に切なくなりました。

こういう気持ちになった時、自分を相手と比較して、やっぱり自分はだめだ、と落ち込んでしまう人がいます。また、いろいろなことをして、なんとか相手をおとしめようとする人もいます。私は、どちらもエネルギーの無駄だと思います。私がこのまま切なさの中で落ち込み続けることを客観的に考えると、笑えるほど生産性がありません。中学時代に、私をいじめたことで幸せになれたという人も、一人もいないと思います。

切ない気持ちを自分で受け入れたら、私はずいぶん楽になりました。やったことは単純で、自分の感情を押し殺さずに、こんな気持ちになることもあるんだな、とただただ、静かに観察していただけです。うらやんだり、ねたんだりしてしまうことも、無駄ではあっても、それ自体悪いことではありません。そういう自分の弱さをゆるすことができると、他人の幸せや弱さもゆるすことができるのだと思います。

こうして考えてみて、他人との比較の意味のなさを改めて感じます。幸せの形も人それぞれ。重要なのは、他人の人生じゃなく、自分自身の人生を生きること。結論は、すごく単純なところに落ち着きました。今日考えるきっかけをくれた、友人のみんなに感謝します。

生きとし生けるものの幸せを願って。

Fuyuhiko


いつも応援ありがとうございます。
人気ブログランキングへ

スポンサーサイト
2010. 11. 07. (Sun) 23:42  [独り言コメント:1  トラックバック:0

コメント














管理人のみ閲覧できます 

このコメントは管理人のみ閲覧できます
2010. 11. 12. (Fri) 02:12  [編集]

トラックバック

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。