≪ 2017. 09 12345678910111213141516171819202122232425262728293031 2017. 11 ≫

ブログランキング

1日1回、クリックしてもらえると嬉しいです!
人気ブログランキングへ

プロフィール

Fuyuhiko

Author:Fuyuhiko
1989年生まれ、東京都内の大学生です。
好きなこと:
早起きして朝日を浴びること
細い路地を歩いてみること
木々に囲まれた場所に行くこと
小説を読むこと
たくさんの本に囲まれていること
木漏れ日のシャワーを浴びること
エッセンシャルオイルを焚くこと
おいしいお酒をほどほどに飲んで、語り合うこと
素敵な人に出会うこと
夜空を見上げること
……etc.

twitter

気ままにつぶやいています。フォローはお気軽にどうぞ。

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

検索フォーム

リンク

ブロとも申請フォーム

おすすめ商品紹介

「真のナチュラル&無添加専門店」を掲げている「魂の商材屋」さんの商品です。私が実際に買ってみて「いいな」と感じたものを紹介します。詳しくはこちらの記事をお読みください。


石けん、シャンプーなど
当店人気No.1アレッポの石鹸(ノーマル )【完全無添加石鹸】 [商品番号:bi2002]


不動の人気 アレッポの石鹸(EXTRA40 )【完全無添加石鹸】[商品番号:bi2004]


最高級無添加「カサブミニ(48g)」 [商品番号:bi2391]


最高級の完全無添加「カサブ石鹸」 [商品番号:bi2006]


【送料無料】トロピコモリンガ石鹸2個セット(ベーシック&月桃100g)[商品番号:bi2475]


モリンガの「トロピコモリンガ石鹸(ベーシック)」お試し25g[商品番号:bi2462]


モリンガの「トロピコモリンガ石鹸(月桃/げっとう)お試し25g[商品番号:bi2460]


モリンガの「トロピコモリンガ石鹸(フコイダン)お試し25g[商品番号:bi2458]


モリンガの「トロピコモリンガ石鹸(ベーシック)」100g[商品番号:bi2463]


モリンガの「トロピコモリンガ石鹸(月桃/げっとう)」100g[商品番号:bi2461]


モリンガの「トロピコモリンガ石鹸(フコイダン)」100g[商品番号:bi2459]


アンナトゥモール・ピュアシャンプー&コンディショナートライアルセット [商品番号:bi2056]


完全無添加アンナトゥモールピュアシャンプー(300ml) [商品番号:bi2029]


完全無添加アンナトゥモール・ピュアコンディショナー(300ml) [商品番号:bi2030]

食品、サプリメントなど
木村さんの奇跡のリンゴ100%「にごり林檎酢(120ml)」 [商品番号:ke3102]


奄美・かけろま島のきび酢 [商品番号:ke3006]


奄美・かけろま島のきび酢【5本セット】 [商品番号:ke3007]


奄美・かけろま島のきび酢【10本セット】 [商品番号:ke3031]


健康と美肌に飲むオイル「有機 亜麻仁油(アマニ油/237m)」 [商品番号:ke3065]


オーガニック亜麻仁油(アマニ油)【3本セット】 [商品番号:ke3066]


健康&美肌のオイル「インカインチヴァージンオイル」[商品番号:ke3089]


モリンガ粒 お試し用(84粒入)[商品番号:ke3046]


モリンガ(400粒入) [商品番号:ke3047]


バランスミネラル78(総合ミネラル液100ml) [商品番号:ke3033]

生活用品など
泡で出てくるエコボトル「泡工房ジュニア」(100ml) [商品番号:ka1016]


泡で出てくるエコボトル「泡工房レギュラー」(350ml) [商品番号:ka1015]


節約型エコボトル「泡工房 Lucky HONU ビッグ500ml」[商品番号:ka1096]


万能洗剤 ジザニア・ゼットブルー[商品番号:ka1049]


オーガニック リップバーム(ペパーミント)[商品番号:bi2343]


オーガニック リップバーム(オレンジジンジャー)[商品番号:bi2342]


オーガニック リップバーム(レモンライム)[商品番号:bi2344]


有機ホホバオイル(スキンケアオイル)[商品番号:bi2271]


天然100%本場青森ヒバ精油(20ml) [商品番号:bi2206]


天然100%本場青森ヒバオイル(100ml) [商品番号:bi2207]


ロゴナのミネラル無添加歯磨き粉 [商品番号:ka1018]

QRコード

QR

RSSリンクの表示

フリーエリア

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--. --. --. (--) --:--  [スポンサー広告コメント:-  トラックバック:-

強くなければ生きていけないのか? 

「強くなければ生きていけない、優しくなければ生きる資格がない」という言葉があります。これは、レイモンド・チャンドラーの小説「プレイバック」での、探偵フィリップ・マーロウの台詞です。割と有名な言葉のようですが、私は今まで耳にしたことがなく、先日友人に教えてもらって初めて知りました。そして率直なところ、最初に聞いた印象で、私はこの言葉は少し苦手だな、と感じました。もちろん、プレイバックを読んだことはないので、チャンドラーの小説にケチをつけるわけではありません。ただ、この言葉が独り歩きして、格言のような形で使われた時、どことなく違和感を感じずにはいられなかったのです。

どうしてこの言葉に違和感を感じるのだろうか?と、ここ数日気になっていて、ようやく結論が出ました。そして、これと同じことは、ほかの場面でもたくさんありそうだということも分かりました。なので、このチャンドラーの言葉をお借りして、私の感じるところを書かせてもらいたいと思います。

「強くなければ生きていけない、優しくなければ生きる資格がない」という言葉は、その裏側で、強くないこと、優しくないことへの恐れを生み出す言葉だと思います。強くないことは生きていけないことを意味し、優しくないことは生きる資格がないことを意味するのですから、当然、それに対する恐怖感を生み出すことになるのです。しかし、人間にはみな、弱い面もあるし優しくなれないこともあるでしょう。そうすると今度は、強くない自分が生きていていいのだろうか、自分は十分に生きる資格を備えていないのに生きてしまっているといった、自己否定や不安感、罪悪感につながってきます。この言葉の持ち主が強さや優しさを追い求める理由は、自らの恐れや罪悪感を解消するため、ということになります。

同じようなことは、ほかにもいろいろあります。例えば、「がんばって勉強して、いい会社に入らないと幸せになれない」という言葉を信じて成長した子どもを考えてみましょう。彼は、がんばって勉強して、いい会社に就職するかもしれません。しかし、そこで彼を突き動かしているものは何か。これも根本的には、「幸せになれない」ことに対する恐怖感だと思います。もちろん、いわゆる「いい会社」に入ることが本人の幸せにつながる場合もあるでしょう。その場合でも、「こうでないと幸せになれない」と自分の可能性を制限して、ネガティブな感情にエネルギーを使うのはもったいないと思います。もっとポジティブにエネルギーを使った方が、それこそ幸せになれると思いませんか?また、「勉強していい会社に入る」ルートにうまく乗れなかったら、自分には幸せになる資格はないと思い込み、自暴自棄になってしまうかもしれません。でも、まわりから見れば、彼にはほかにも様々な形の幸せを手にするルートがあるのです。

優しさや強さにしても、同じことだと思うのです。今日は細かい話には立ち入りませんが、優しさも強さも、とても素敵なのものだと、私は思っています。だからこそ、「強くなければ生きていけない」から強さを求めるとか、「優しくなければ生きる資格がない」から優しくあろうとするあり方は、もったいないことだと感じるのです。私は、もっとポジティブなベクトルで、強さや優しさを追求していきたいと思います。

戸山公園2010.9.2
それにしても、言葉の力ってすごいですね。本人がそうと認識していなくても、ネガティブな言葉、思い込みが生き方の制限になっていることはかなり多いそうです。「○○でなければならない」みたいな考え方からは、もっと自由になってもいいのではないでしょうか。

長くなってしまいました。最後まで読んでいただきありがとうございます。また、これを考えるきっかけをくれた、この言葉を教えてくれた人と、さらにその前にこの言葉をツイッターで引用してくれた人にも、ありがとうと言いたいと思います。

応援のワンクリックありがとうございます。
↓↓
人気ブログランキングへ

スポンサーサイト
2010. 09. 02. (Thu) 23:57  [独り言コメント:0  トラックバック:0

コメント














トラックバック

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。